逃げ恥 9話の視聴率 速報!10話のあらすじと予告動画は?

ドラマ 逃げ恥 画像 ドラマ

新垣結衣主演ドラマ「逃げるが恥だが役に立つ」通称・逃げ恥の第9話の平均視聴率が凄いことになっているようです。

 

ドラマ「逃げ恥」9話の視聴率速報では、関東地区16.9%、関西地区18・0%、広島地区23.5%、北海道地区22.8%、静岡地区22.6%、名古屋地区で22.5%と、過去最多の4つの地区で20%の大台を超える結果に。

 

そんな9話の放送では、みくり(新垣結衣)と津崎(星野 源)が離婚の危機を脱し、ふたりで過ごす日々の幸せをかみ締めていました。

 

そんな中、ある日みくりが、津崎と超ポジティブな取引先の女性・五十嵐杏奈(内田理央)がふたりで歩いているところを目撃してしまうのですが、それをきっかけにお互いの気持ちを再確認するという展開でした。

 

そこで今回は、次週放送のドラマ「逃げ恥」第10話の予告動画と、あらすじなどについても触れて行きたいと思います。

Sponsored Link
   

ドラマ 逃げ恥の視聴率速報 9話は20%越えがズラリ!

第9話が放送されたドラマ「逃げ恥」の関西地区での平均視聴率が18・0%、関東では16・9%だったことが、ビデオリサーチの速報で判明しました。

 

ドラマ「逃げ恥」は、10月11日に第1話の放送がスタートし、関東での初回視聴率は10.2%を記録。

 

以降は12.1%→12.5%→13.0%→13.3%→13.6%→13.6%→16.1%→16.9%と推移しました。

 

これまで一度も視聴率を落としたことはなく、同ドラマ最高、さらに同局のこの枠ドラマ最高視聴率記録を更新しています。

 

また、関西では6週連続同時間帯トップの視聴率を記録。

 

初回放送は12・2%でスタートし、先月22日放送の第7話では19・5%を記録しました。

 

そして、23分遅れで放送された第8話は17・3%、昨日放送の9話では18・0%と先週より0・7ポイントの上昇。

 

第9話の瞬間最高視聴率は、最終盤の午後10時50分と51分の2回で記録された18・4%、物語のラスト、そしてガッキーが踊る「恋ダンス」まで視聴者の目を引きつけた形となったのです。

 

また、第9話は過去最多の4つの地区で20%の大台を超えたようです。

 

静岡地区の平均視聴率速報では、22・6%と通常より20分遅い10時20分からのスタートだった前週の17・9%から、4・7ポイントのジャンプアップ。

 

全国で「逃げ恥」ブームが広がり、これまで札幌地区などで20%超えを記録していますが、静岡地区では初の大台になったのです。

Sponsored Link

ドラマ 逃げ恥 10話の予告動画とあらすじ

いよいよドラマ「逃げ恥」の放送は、残すところあと2話のとなりました。

 

しかも、残る2話となる第10話と最終回の放送は通常より15分拡大されるとか。

 

そこで次週の第10話なのですが、予告のあらすじでは、ようやくお互いへの本当の気持ちをぶつけ合うことができたみくりと津崎が、恋人同士として甘い生活をはじめ、初デートの模様などが描かれています。

 

さらに、みくりの叔母・百合(石田ゆり子)と、津崎の同僚・風見(大谷亮平)の関係にも急展開が待っているということです。

 

ドラマ「逃げ恥」第10話のあらすじ

ようやくお互いへの本当の気持ちをぶつけ合うことができたみくり(新垣結衣)と津崎(星野源)。

恋人同士の甘い生活がはじまり楽しそうなみくりに対して、長年“プロの独身”を貫いてきた津崎は初めてのことばかりで、どこか緊張気味…。

一方、何事にも動じない強いはずの百合(石田ゆり子)の涙を目にしてから、百合のことが気にかかる風見(大谷亮平)。

百合もまた、風見の意外な優しさに触れ、お互いを徐々に意識し始めた頃、風見は、驚きの言葉を百合に投げかける。

そんな中、津崎の会社で、ついにリストラ候補者が発表された。なんと候補者の選出に、津崎の同僚の沼田(古田新太)が絡んでいるようで…。

引用元:TBS公式より

Sponsored Link