ドラマ 銭形警部のキャストとあらすじは?ルパンのように映画化される?

ドラマ 銭形警部 画像 ドラマ

金曜ロードSHOW!でも放送されたドラマ『銭形警部』は、有名アニメ『ルパン三世』の宿敵で友でもある、銭形警部を実写ドラマ化しています。

 

そんな『銭形警部』は、日テレ×WOWOW×Hulu共同制作ドラマ。

 

Hulu版は金曜ロードSHOW!で放送された後に、配信スタートし、WOWOW版はその後から第1話の配信が始まりました。

 

ドラマ『銭形警部』は原作のないオリジナルストーリーで展開し、俳優の鈴木亮平が主人公の銭形警部を演じています。

 

その他のキャストに元AKBの前田敦子が警視庁捜査一課の若き女性刑事・桜庭夏希役、同じく捜査一課の刑事・国木田晋太郎役を俳優の三浦貴大が演じ、銭形警部と共にさまざまな難事件を解決していく、あらすじとなります。

 

また、銭形警部が登場するモンキー・パンチ氏原作の『ルパン三世』は、すでに1974年と2014年に映画化されていますが、主役でもない銭形警部にスポットを当てた作品ともなると、作る側は相当な覚悟で臨んだはずです。

 

ドラマの結果次第では”映画化”なんてこともありそうでしたが、いまのところ実現していません。

 

そこで今回は、ドラマ『銭形警部』のキャストやあらすじについて振り返ってみようと思います。

Sponsored Link
   

ドラマ 銭形警部のキャストとあらすじ

銭形警部といえば、大泥棒・ルパン三世を逮捕するために地の果てまで追い続けるのですが、いつもルパンに逃げられている残念な刑事。

 

泥棒と刑事でありながら、ルパンが悪者に狙われると守ることもするし、ルパンに何かあれば泣いてしまうという、人情味にあふれる刑事でもあります。

 

原作では「東西京北大学法学部」に籍を置いたルパンとは同じ大学の先輩と後輩であり、実はよき友の間柄。

 

頑固一徹で正義感が強く、悪を決して許さない。

 

それが銭形幸一という男なのです。

 

その銭形警部を演じるのが俳優の鈴木亮平。

 

アニメの銭形警部は声優の演じる声に特徴があるので、その部分も引き継ぎながら、鈴木亮平はそこに自分の声をプラスして新しい銭形警部像を演じたようです。

 

その他のキャストには、バリバリのキャリアウーマンで正義感ある新人女性刑事・桜庭夏希を前田敦子が演じ、ドジだが仕事には人一倍情熱を持った刑事・国木田晋太郎を三浦貴大が演じています。

 

ドラマのあらすじは、事件現場に「お宝はいただいた」というルパン三世からのメッセージが残されていることから始まり、銭形警部らは犯人を捕まえるために仕掛けられた様々な難関に挑んでいきます。

ドラマ『銭形警部』のあらすじ

ある美術館から名画が盗まれた。

犯行現場には「お宝はいただいた」というルパン三世からのメッセージが残されたのが発見される。

ルパン三世逮捕に意気込む警視庁の刑事たちの前に、ルパンを追い続ける警視庁国際捜査課の銭形(鈴木亮平)が現れる。

銭形は、この事件の犯人がルパンではないと断言し、警視庁捜査一課の夏希(前田敦子)、国木田(三浦貴大)とともに独自の捜査を開始。

銭形ならではの地道な現場検証を行って真犯人を突き止めていく。

そんな銭形の捜査方法に、夏希と国木田は振り回されるばかり。

その後、警視庁捜査一課に”Mr.Q”と書かれた人形とカードが届く。

まもなく、ミスタークエスチョンと名乗る人物から電話がかかってくる。

彼は「警察と知恵比べがしたい」と言い、クイズを出題。

そのクイズの答え通りに、事件が発生する。

銭形たちは、ミスタークエスチョンの出題するクイズに従って東京のあちこちに仕掛けられた事件阻止に奔走する…!

引用元:ドラマ銭形警部公式サイト

ドラマ『銭形警部』のキャスト

■銭形 幸一/鈴木亮平

■桜庭 夏希/前田敦子

■国木田 晋太郎/三浦貴大

■城ヶ崎 等/渡辺いっけい

■設楽浩/袴田吉彦

■小津勇一/上川隆也

■渕上丈三郎/山寺宏一

■阿部貴弘/渡部篤郎

Sponsored Link

ドラマ 銭形警部はルパンのように映画化 されるのか?

アニメ『ルパン三世』は、これまで劇場版、テレビスペシャルなどで幾度となく放送されてきました。

 

また、映画化となると1974年に、ルパン三世役を故・松方弘樹氏の弟・目黒祐樹が演じ、銭形警部役を伊東四朗が演じています。

 

2014年は、ルパン三世役を小栗旬が演じ、銭形警部役を浅野忠信が演じるというキャスト構成。

 

すでにこのときから、銭形警部役は浅野忠信ではなく、鈴木亮平の方が似合っているという声が上がっていたので、今回のドラマでは満を期しての登場となりました。

 

ただし、『ルパン三世』のときですら、テーマが使えなかったことや、キャスティングに不満の声が上がるなどして、原作ファンからの評価は散々だったのです。

 

その後、続編が放映されるという噂があったにもかかわらず、いまのところ音沙汰なしの状態です。

 

このドラマでも『ルパン三世』には欠かせない重要人物の銭形警部ですが、主人公に持ってきたことで批判が出るのも承知の上。

 

しかも日テレとWOWOW、Huluがタッグを組んだ大型プロジェクトだけに失敗は許されませんでした。

 

放送後、評判が良ければ映画化も検討されたのでしょうが、評判があまり良くなかったので、この先は無かったことにされてしまうことになるでしょう。

Sponsored Link